豊胸

今後、豊胸手術を控えているという人は、拘縮という言葉を聞いた事がありますか。

言葉が難しいかもしれませんが、これは「こうしゅく」と読み、豊胸行った際にはよく発生するそうです。拘縮は、体の中に異物を入れる手術を行う事で、体は異物を除去しようとします。そして、その周りに膜を作って異物を拒絶する反応の事をいいます。

拘縮ができると、固くなってしまったり、形が崩れたりする事もあります。見た目が悪くなってしまう事もあります。脂肪を注入する方法では、自分の体内に存在している脂肪を利用するので、この様な事は起こりにくいと考えられます。

しかし、シリコンなどの異物を利用した場合には発生しやすい様です。ですので、手術を受ける前にはこの様なリスクの説明を受けておきましょう。

http://www.disney-goods.com/ディズニーキャラクターの紹介サイト。